「ゆるーく」がキーワード。 がさつなくせに手作り好き。弱いくせにお酒好き。さぼり屋のくせに仕事も子育てもしてるよくわからない毎日。


by bochibochiamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
毛糸創庫さんのカシミア中細で編んだWHEATEN、完成しました。中細と言っても太めです。
f0285710_9202460.jpg


サイズはちょうど肩にかけるストールサイズ、膝上のシャツワンピに合わせた感じです。
色はこちらの写真のとおり、キャメルがかったベージュです。
f0285710_921241.jpg

いつもは手でおそるおそる縮絨していたのですが、今回は思い切って洗濯機の手洗いモードで。横はサイズが変わりませんでしたが縦に1割弱縮んだ感じです(縮絨前のサイズを測り忘れた)。
とにかくふわふわになりました。

パターンは分かりやすくて飽きずに編めました。
かなり気に入りましたので思わず2枚目にとりかかってしまいました。。。すでに「編みかけを仕上げる」を放棄している自分。
大きいストール好きなので、幅広にして209目で始めています。糸はTMLのカリグラフィー。

もしかするといとこの出産祝いのベビーブランケットになるかも、と思いながらのチョイスです。ニュートラルな色で重くなく、肌触りよく、洗濯も可能ということで。。。
ただ、レース模様って赤ちゃんの指がひっかかったりするんだろうか?
出産祝いにするのにそこで悩んでいるのですが、ま、自分用にも全然ウェルカムなのでまずは編んでみます。
[PR]
# by bochibochiamu | 2014-11-03 10:03 | 編み物
raverlyで参加していたKnit-A-Thonもいよいよ終わりです。たくさんの作品が出来上がっていて、すごく刺激になりました。これからデザイナーのyukiさんが集計にかかられると思います。編んだ作品のyard数×5セントが寄付される仕組みです。少しはお手伝いできていたらよいな。

本格的な編み物シーズンを迎え、編みたいものや買いたい糸がてんこ盛り!
ですが、やはりまずは編みかけを(できるだけ)片づけて、在庫糸を(できるだけ)片づけなければ、と決心しました。

で、まずこちら。Weatenです。
f0285710_1343331.jpg

家にあった毛糸創庫Camelさんの中細カシミア(太目)で編んでいます。
色々な太さの糸で、また横のリピートの数の調節でマフラーからブランケットまでできるパターンですが、今回は糸の量を考えてストールサイズでCOしました。
今は写真よりすこーし進んで半分を超えたあたり、模様もきれいに出て気に入っています。もちろん手触りはとってもいいですし、縮絨するとさらにほわほわするのだろうなと思うと楽しみです。
でも、この編地、大きなサイズで、ツイード調の糸で編むとすごく素敵になりそうです。というか、もともとのパターンページの写真がブルックリンツイードで編まれていてすっごく素敵なんですが、編んでみて実感しました。
決して編み方は難しくないですし、飽きずに繰り返していける模様なので、いつか絶対大判で編むぞ!
。。。と思いながらも、まず完成目指して頑張らねば。

今年は夏の間もレースヤーンだったら案外ウールでも編めましたので、今の時期はなんとなくレースよりもちょっと編地の詰まったものを編んでみたい気分になっています。ためこんでいた中細糸の出番かな?
[PR]
# by bochibochiamu | 2014-10-26 14:00 | 編み物

Knit-A-Thonで編んだもの。

何やら日中は忙しく、そして空き時間はKnit-A-Thonのプロジェクトを完成させるためにせっせと編んで
・・・気づけばこれが10月初の投稿です。

f0285710_9183568.jpg

Apple Tree Knits のPlush Fingeringで編んだEmbracing Japarta 2枚目。
下の写真の方が色が近いです。ブルーグレーのグラデーション。
BOで糸が足りなくなり、1段戻って伏せ止め。ちょうど1玉使い切りました。
f0285710_9192782.jpg


Caper sockで編んだ Japarta Off Road.
慌ててブロッキングして写真を撮って、糸始末が不完全なことに後で気づきました(汗)
f0285710_922683.jpg


取り急ぎ備忘録として。
[PR]
# by bochibochiamu | 2014-10-21 09:30 | 編み物
9月20日からラベリーのグループで始まったNimara-Japarta:Knit-A-Thon 2014.
週末せっせと編んで、1枚目完成です。
Embracing Japarta.
f0285710_9105486.jpg

(ムスコ(高)の学園祭があって、写真撮ったのが夕方遅く。暗くなってしまいました。)
f0285710_9141931.jpg

メリヤスと、滑り目を使った編み地とがくり返し出てくるショールです。控えめなラッフルが、巻いたときのアクセントになります。昨年のテストニットをさせていただいて気に入ったので再度編みました。

パターンには、段数と目数の対応表がついていて、確認にとても便利です(ここは力説)。
ズボラなちょこままの場合、レースショールだと模様の繰り返しがあるので、大体目数が合っているかどうか確認しながら編めますが、メリヤスや2目1模様のパターンだと「今のこの目数で正しいのか?」「どこかで増やし忘れている?」みたいなことが結構頻繁に起こります。。。

糸はCaper sock のDelftです。ちょっとデニムのような風合いのある素敵な色合いです。ふわふわすべすべの肌触りです。大きいサイズで編むと、ラッフルの手前で1かせ終わりました。計1.4かせ使用です。

さて、Knit-A-Thonでのみなさんの作品を拝見していると、どうしてももう一つ編みたいものが出てきました。
珍しく配色物、 Japarta Off Roadです。
糸はまたCaper sock を2色使います。
まだまだムスコたちの学園祭やら体育祭やらが続きますので、今度はゆっくり進むことになりそうです。
[PR]
# by bochibochiamu | 2014-09-25 09:29 | 編み物

Fanciful.

20日までに仕上げると宣言したFanciful,無事に編みあがりました。
最後のレースチャートを糸の残量が30%強になるまで増やして編んで、その後糸が尽きるまでラッフルを編みました。
かなり目数の増えるラッフルだったので、最後は逆に伏せるのに糸が足りるかどうか心配になり普通の伏せ止めをしました(もちろん緩めに!)。
色がうまく出ません(写真の腕悪し)が、私のお気に入りの配色のグラデーションヤーンです。
f0285710_18295615.jpg
f0285710_18292107.jpg
実物はもっと明るくて赤味がかっています。明るいときに再チャレンジすべきですね。
プレゼント用になると思いますので、ビーズは入れませんでした。(手入れが大変!と思われそうで、プレゼントするときにはビーズを入れないようにしています)

ラッフルショール、いくつか編みましたが、ラッフルにも色々な編み方があることがわかって面白かったです。
糸を使い切るにも便利かも。


[PR]
# by bochibochiamu | 2014-09-16 18:35 | 編み物