「ゆるーく」がキーワード。 がさつなくせに手作り好き。弱いくせにお酒好き。さぼり屋のくせに仕事も子育てもしてるよくわからない毎日。


by bochibochiamu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

9月20日よりKnit-A-Thonに参加します。そしてそれまでに!

たびたびraverlyでテストニットをさせて頂いているデザイナーのyukiさん。
以前も大変ラフなご紹介(汗)をさせていただいたかと思いますが、主にカウルやショールのデザインをされておられます。
編んだものをいくつかご紹介。
Embracing Japarta (たたみじわが!すみません)
f0285710_9133660.jpg



Bush Plum 2
f0285710_9203626.jpg


よい写真でなくて申し訳ない!
他にも、今までご紹介してきた作品がいくつかありますが、操作がうまくできず。。。

Yukiさんは、オーストラリア国立大学でアボリジニ(先住民族)の研究をしておられた弟さんを癌で亡くされ、弟さんの業績を伝える活動と共に、学生のための奨学金基金も設立しておられます。詳しくはこちら→
raverlyでは編み物を通じてパターンの売上を基金に寄付するという活動をしておられます。
(リンクに挑戦していますが、失敗していたらごめんなさい。)

前置きが長くなりました。

さて、この9月20日より10月25日まで、yukiさん主催のraverly内でのイベントとして”Knit-A-Thon 2014”が開催されます。→
これは、期間中にyukiさんのパターンを(有料、無料とも)編まれた方の、編んだ糸の長さに応じて基金のスポンサーやyukiさんが基金に寄付をするというものです。
私は、昨年のイベントには参加しておらず、その後のテストニットでyukiさんのパターンに出会いましたので、今年が初参加です。デザインが気にいったEmbracing Japrta↑を編もうと思っています。あと、時間があればカウルもいいなと思案中。




yukiさんのデザインは、初心者でも編みやすい表目と裏目で構成されたものが多く、比較的短時間で編むことができます。興味のある方は是非のぞいてみてください!

というわけで、9月20日までに仕上げようともくろんでいるショール。
Fanciful
f0285710_1052835.jpg



糸はApple Tree Knits さんのPure Lace。最初Fingeringが来たのか、と思ったくらい太めのふんわりしたレースヤーンです。マラブリゴよりも太い感触ですので、編みやすいと思います。グラデーションの最後はもっと赤いのですが、写真の色悪し。
最後にラッフルが来るので糸を使いきれるように調整できるのではないか、と期待しているのですが、糸半分ほどで早くも最後のチャートに突入してしまいました。(昨晩酔っぱらって間違えてほどいたため、糸玉が不細工なことになっています。。。)
最後の模様を増やしてみようと考えています。

今日はすっごく久しぶりに野球観戦です。甲子園。阪神ー広島。
関西人ですが、小学生から「近鉄バッファローズ」のファンです。近鉄がなくなってから今一つ野球に興味が持てなくなっているのですが(個人的には、オリックスも楽天も「近鉄」とはちょっと違うのです。。。)、友人家族と行ってまいります!
[PR]
by bochibochiamu | 2014-09-14 10:15 | 編み物